陽だまりの時間

http://mk-lapis.jugem.jp/
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
<< やっちまった! | main | かき氷 >>

結婚式

今日は、上の弟の結婚式でした♪

うちらのときも下の弟のときも雨だったけど、三度目の正直!?か見事な快晴おてんき
そのかわり、すっごく暑くて参ったけどね〜^^;

式場は、関内のスタジアム近くのホテルだったんだけど、
結婚式って場所によっていろんな様式があって面白いですね!

今回の式で初めて見たのが、跪いてのお祈りとキャンドル・ライティング。

祭壇の前に、抱き枕みたいな白いクッションが段違いに設置してあったので、
式が始まる前から、「何だろ、これ?」って気になってたんですが、
これ、お祈りをするときに、膝をつくところと肘を乗せるところでした!

それにしても、ウェディングドレス姿で跪いて、
上目遣いで神父様を見上げる新婦さんはとっても可愛いのに、
同じカッコを新郎がしても、ちっともサマになってる気がしないのは、
やってるのが弟だからなのでしょうか?w

そしてキャンドル・ライティングは、三つ又の燭台の両脇のキャンドルに、
両家の母親が点火し、その両脇のキャンドルを新郎新婦が持って、
真ん中のキャンドルに二人で火を灯すというもの。
こういう儀式っぽいの好きラブ

お次の披露宴は、奥さんが沖縄出身ってこともあって、親族の方もお友達もノリが良く、
お国柄な感じの余興なんかもあり、全体的にとっても楽しかったのですが、
40代と思しきテーブル担当の女性のおかげで、私たちのテーブルだけ、
間違った方向に盛り上がっていってしまうのでした・・猫2
うちら夫婦と同じテーブルについたのは、弟夫婦、上の妹とその彼氏。

まずは乾杯の音頭とともに料理が運ばれてきて、主賓の挨拶中もカチャカチャ食器の音が
響き渡ってたのにも驚きだったのですが・・・。
一応、親族たるもの、主賓の挨拶くらいは手を休めて聞こうかと思って、
最初に来たマリネに手を付けずにいたら、それを見たテーブル担当が一言。

「外側のナイフとフォークからお使いいただければ宜しいのですよ?」

・・・そんなの知ってますってば!・・ってか、さっさと食えってことですか!?ひやひや

続いて、主賓の挨拶中にマリネを食い尽した男性陣がシルバーを置くのを待ち構え、
速攻で皿を下げ、すかさず運ばれてくるスープ。
それをあっという間に平らげた弟の皿が、速攻でテリーヌの皿に変わったあと、
隣でゆっくりとマリネを食していた弟の奥さんの後ろを、
露骨にうろうろし出すテーブル担当。

それを見て、慌ててマリネを食べ終えた彼女が、
間髪入れずに皿を下げにやって来たテーブル担当に思わず、
「ずいぶん料理が出てくるペースが早いんですねぇ^^;」と言ったところ、

「ええ、時間がないもので・・・この後も"巻きで"お願いしますね!」

そして男性陣のお皿は魚料理へ。
と思ったら、肉料理前の口直しのシャーベットが、魚と同時に運ばれてきました。
女性陣に至っては、魚が出てくるより先に置いていきやがりましたw

必死にテリーヌを食べ、魚料理に取り掛かろうとしている女性陣を尻目に、
せっせと男性陣の魚とシャーベットの皿を下げるテーブル担当。

「・・・・シャーベット、まだ一口しか食べてないのに下げられた・・・」と透w

テーブルの向こうでかのお方は、下げ途中のお皿からシルバーを取りこぼし、
床に落としたものの、それには全く気付かず、他のサービスの方に拾われる始末。
後で、私のお皿を下げるときに見てたら、シルバーを親指で押さえずに、
皿だけを持ち上げてました・・・そりゃ、落ちるわ!

そして、やっとのことで肉料理に辿り着いた私のところに、サラダ、リゾットと、
次から次へと(男性陣に比べて)遅れてる料理を並べ始めた彼女。
その様子を唖然として見ていた私に気付き、一言。

「ごめんなさいねぇ。ゆっくりお食事を楽しんでいただきたいんですけど、
なにせ時間が押してるもので!」


・・・えっと・・・周りのテーブル、そんなに急いでないんですが・・・ひやひや

こうして散々急かされて食事したにも関わらず、フルーツとケーキを出し、
お茶のカップをセッティングしたっきり、15分近くも行方をくらましてしまうし・・。
やっとお茶が出てきた頃には、男性陣、フルーツもケーキも平らげちゃってましたw

そんなこんなで、披露宴の間中、すごいペースで料理をかき込みながら、
素敵なテーブル担当の彼女の言動に、一同、容赦なく突っ込みまくり、
元ホテルマンの妹と、現役ホテルマンの彼氏、ホテルレストランでのバイト経験がある私の
業界裏事情のブラックトークを織り交ぜつつ、新郎新婦なぞそっちのけで
終始盛り上がってたわけなのでしたたらーっ

ま、何はともあれ、いい結婚式でした♪
弟よ、おめでとう〜ぴかぴか


外出 | comments(3) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | - | -

この記事に対するコメント

わはははっ!>゜))彡
ありえないwwww ウケル!w
私も、7月上旬は披露宴に配膳で入ったので・・・まぁ、気持ちはわからなくも無いけど・・・・(間30分しかないとかあったけど)
・・・・いやいや・・・サービスは優雅にやって頂きたいものですねぇ(^_^;)
余計な事はいっちゃぁダメですよねw
それはそれは・・・お疲れ様でした(お食事に)

そうそう、私は次の職場が
新百合ヶ丘のホテルモリノ7F
赤坂璃宮になりました〜♪
めい | 2007/08/06 6:41 PM
あ。(書くの忘れちゃった!)
おめでとうございました!!(゜▽゜;)<弟さん


・・・・失礼致しました<(_ _)>
めい | 2007/08/06 6:46 PM
おお!次の職場は新百合ですか!
あまり無理しすぎないように頑張ってね〜^^

その日ラストの披露宴。
しかも前の披露宴が押して、開始が遅れてた。
通常より一品増やされたコース料理。

いやぁね、もちろん気持ちはわかりますよ・・・。
わかりますが、もちっと上手くやれや!って感じですよね?w

ちなみに後で弟に聞いたところ、
祝辞の際にみんなが料理の手を止めずにうるさかったのは、完全に想定外だったそうな^^;
ま、一番遠慮しろよ!って立場の会社の方々が一番がっついてたからねぇww
maki | 2007/08/09 11:11 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://mk-lapis.jugem.jp/trackback/8
この記事に対するトラックバック